【The英会話コラム】消費税 Consumption tax

オンライン英会話スクール_コラム

消費税が2014年4月1日で5%から8%に上がりました。

政府は、今年度で約5兆円と見込んでいる増税分を年金や医療、子育てなど社会保障分野に充てるとしています。

英会話では、(消費)税(金)についても、議論をする事が多いです。

消費税もそうですが、日本の課題を上げさせ、その課題をベースに税の使い道について、会話をさせるようにし、賛成、反対をPolite(相手に失礼にならないよう)な言い回しを練習をする事が多いです。

Japan raised consumption tax(rate) for the first Time in 17 Years.
日本は消費税(率)を17年ぶりに引き上げました。

Japan raised consumption tax(rate) from 5 percent to 8 percent.
日本は消費税(率)を5パーセントから8パーセントに引き上げました。

The price includes(doesn’t include) consumption tax.
価格には消費税は含まれています。(いません)

What is the percentage of the consumer tax in Japan?(in your country?)
日本の消費税は何パーセントですか?(あなたの国では)

I think about the future, it would be best to raise the consumption tax. Because ・・・
将来を考えると、消費税は上げた方が良いと思います。

I am opposed to the raising of the consumer tax. Because ・・・
私は消費税を上げるのは反対です。

We should spend money on welfare. (education、pension)Because ・・・
私達は福祉にお金を使うべきです。(教育、年金) なぜなら・・・

あからさまに反対するのは、角がたちますね。一回相手を立て(意見を認め)、反対の理由を述べていくのは日本語でも、そうですね。

I don’t agree with you.
同意しませんね。(これでは相手は怒ってしまいます)

I understand what you are saying, but ・・・・
あなたの言っている事は理解できます、けれど・・・

議論となってきますので英語で言うと難しい部分も出てきますが、相手に失礼にならないように反対意見をしたり、自分の意見を言えるようにしておくと良いでしょう。

このあたりの言い回しは、別な機会でまとめたいと思います。

LINEで送る
Pocket

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINEスタンプ発売中!

LINEスタンプ「Earlyと仲間達」の英語訳に協力しました。

LINE スタンプ「Early(アーリー)と仲間達」の英語訳に協力しました。

LINEスタンプ「デッサン君が行く」の英語訳に協力しました。

デッサン君が行く

英会話のENGLISH BELL

4分の1の時間で英語を学べる英会話術【イングリッシュベル】のカランメソッド

産経オンライン英会話

毎日25分 月5980円~ 早朝5時~25時 全講師ビデオ通信対応 キャンペーン  

カテゴリーで探す!

過去の記事

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
英語

旅行・観光

キャンペーン

  1. オンライン英会話スクールキャンペーン

    2017-9-1

    キャンペーン情報_レアジョブ英会話_2017年9月3日まで

  2. オンライン英会話スクールキャンペーン

    2017-9-1

    キャンペーン情報_DMM英会話_2017.9.30 まで

  3. オンライン英会話スクールキャンペーン

    2017-7-18

    キャンペーン情報_ジオスオンライン_3周年キャンペーン

  4. オンライン英会話スクールキャンペーン

    2017-7-4

    オンライン英会話_キャンペーン情報

ページ上部へ戻る