産経オンライン英会話Plusの評判・口コミは?特徴や料金から無料体験する方法まで紹介!

  • 2015/11/16
  • 産経オンライン英会話Plusの評判・口コミは?特徴や料金から無料体験する方法まで紹介! はコメントを受け付けていません

ビジネス・日常生活のシチュエーションで英語を使いたい人にぴったりなのが産経オンライン英会話Plusです。

産経グループならではのテキストを使ったレッスを受けられるのが魅力の一つ。

オンラインで全て完結型なので、通学の必要もありません。

本記事では

  • 産経オンライン英会話plusの特徴や料金
  • 産経オンライン英会話plusの口コミ・評判
  • 産経オンライン英会話plusはどんな人におすすめか

などについて詳しくまとめていくので、参考にしてみてください。

\ 公式サイトはこちら /

※無料体験レッスン実施中

産経オンライン英会話Plusの概要

「産経オンライン英会話Plus 公式サイト」より引用
公式サイトhttps://human.sankei.co.jp/
運営会社産経ヒューマンラーニング株式会社
料金プラン620(1日1回):6,380円プラン1240(1日2回):12,100円
無料体験あり
1レッスンの時間25分
レッスン時間帯5時〜25時
講師の国籍ネイティブ・フィリピン・日本
講師の人数360人
※料金は税込表記です

産経オンライン英会話Plusは2012年にスタートしたオンライン英会話サービスです。

レッスンは予約ができる回数制。

産経ニュースを使ったレッスンを受けられることが、大きな特徴となっています。

産経オンライン英会話Plusの特徴は?

「産経オンライン英会話Plus 公式サイト」より引用

まずは産経オンライン英会話Plusの特徴からまとめていきます。

  1. 家族でレッスンを分け合える
  2. 目的別に受講できる短期集中プログラム
  3. 産経新聞を使ったニュース教材
  4. AI(人工知能)を使用した発音練習
  5. 初心者から中級者向け中国語レッスン

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.家族でレッスンを分け合える

「産経オンライン英会話Plus 公式サイト」より引用

産経オンライン英会話Plusでは余ったコインを家族に分けることができます。

取得したコインは最大2ヶ月間有効。

忙しくてレッスンを受けたれなかったときでも、コインが無駄になりません。

利用には、家族のサブアカウント登録が必要です。

マイページから登録しますが、小さなお子さんで、メールアドレスを持っていない場合でも受講できます。

2.目的別に受講できる短期集中プログラム

「産経オンライン英会話Plus 公式サイト」より引用

初心者の人に向けた短期集中プログラムがあります。

  • 2ヶ月コース
  • 3ヶ月コース

から選ぶことができます。

なるべく早く英語を身につけたい人や、サポートを受けながら英語を勉強したい人にぴったりのプラン。

いつも英語学習に挫折してしまう!という人にもおすすめです。

このコースは、通常コースを受講している人のみが追加で利用できます。

2ヶ月コース82,500円
3ヶ月コース107,800円
※料金は税込表記です

3.産経新聞を使ったニュース教材

「産経オンライン英会話Plus 公式サイト」より引用

産経新聞のニュースを元にした、英文ニュースのレッスンを受けることができます。

実際に国内・国外で起きたニュースを題材に使用。

ディスカッションレッスンなので、自分の意見を相手に伝え、相手の意見も理解する力が身に付きます。

取り扱うテーマは

  • 政治
  • ビジネス
  • 教育
  • 文化

など、ビジネスの場や、普段から使える内容ばかり。

このレッスンは、30分〜1時間ほど予習してから受講するのがおすすめです。

4.AI(人工知能)を使った発音練習

「産経オンライン英会話Plus 公式サイト」より引用

多くの日本人にとって苦手な「英語の発音」。

産経オンライン英会話Plusには、AispeakというAI(人工知能)を使って、発音や会話力を測れるレッスンがあります。

1人で発音を改善するのはなかなか難しいですが、このAispeakを使うことで大人から子どもまで、正確な発音を練習できるようになりました。

また、希望者は英語スピーキング能力診断テストを受けることもできます。

このAispeakはこれまでに、132ヵ国1,000以上の企業に導入されていて、1億3,000万人の利用実績があります。

5.初心者から中級者向け中国語レッスン

「産経オンライン英会話Plus 公式サイト」より引用

中国語レッスンは、日系企業に語学教育を提供している「Ctalk」と提携して行っています。

実用性の高いオリジナル教材は全324種類。

産経オンライン英会話Plusの会員なら全て無料で利用できます。

講師は2年以上指導経験があり、専門の研修を受けた人のみが採用されています。

さらに、講師は全員日本語能力検定2級以上なので、まったく中国語が話せなくても大丈夫。

英語も中国語も両方習いたい!と考えている人には、とてもコスパが良いシステムです。

\ 公式サイトはこちら /

※無料体験レッスン実施中

産経オンライン英会話Plusの料金は?

産経オンライン英会話Plusの支払いはクレジットカードのみ。

受講回数によって料金が変わります。

入会金

産経オンライン英会話Plusは入会金はかかりません。

毎月の月謝だけで受講できます。

受講料

お試しプラン:レッスン上限月5回(初月付与コイン100)2,640円/月
プラン620:レッスン上限月31回(毎月付与コイン620)6,380円/月
プラン1240:レッスン上限月62回(毎月付与コイン1,240)12,100円/月
※料金は税込表記です

教材費

通常のコースは、すべての教材を無料で使うことができます。

TOEICコースは別途教材の購入が必要です。

  • 英検®二次試験対策教材
  • 大学入試外部検定試験対応教材

これらの教材にもそれぞれ月額550円(税込)がかかります。

\ 公式サイトはこちら /

※無料体験レッスン実施中

産経オンライン英会話Plusの口コミ・評判は?利用者の感想!

産経オンライン英会話Plusには以下のような口コミが投稿されていました。

産経オンライン英会話Plusの良い口コミ

日常会話やビジネス英会話の教材が全て音声付きなのは良いですね。

あと、講師のフィードバックが丁寧です。

講師の実力さえ伴えば(←ここ重要)、教材〜レッスンまで含めて良いシステム※だと思います。

※音声を聞きながら音読予習する→実際にレッスンで使ってみる→文法や発音の間違いを指摘してもらい、フィードバックにも書いてもらう→復習する、という流れがシステマチックに確立されています。

みんなの英語ひろば」より引用

先生のレベルや教材のレベルがちょうどよく、自分のペースで勉強を継続させることが可能。

他のオンライン英会話に比べて安価なので、長く続けるためには非常にいい。ネイティブ講師や中国語の講座もあるので様々な言語も学習できるから非常に満足

価格.com オンライン英会話」より引用

お試しで初めてレッスンを受けました。選択した先生は気さくでフレンドリーな方だったのでフリートークも弾みあっという間に終了。教材はありますが柔軟に対応して下さいました。オンラインレッスンで気構えていましたが、次のレッスンが待ち遠しいです。

価格.com オンライン英会話」より引用

良い講師が多いという意見がありました。

また、フィードバックが丁寧だという声も。

月額変わらずに中国語を習うことができることにも満足だ、という口コミもありました。

産経オンライン英会話Plusの悪い口コミ

教材が充実していて、事前に内容を確認できる点は、便利です。先生もフレンドリーな方が多い印象。先生によって、多少、質の差はありますが、全体的に教え方が上手い方だと思います。ただ、レッスン時間になってもSkypeで先生と繋がらないことが何度かあり、問い合わせフォームから連絡したものの翌日になっても回答来ず…。その点は、改善してほしいと思いました。

本気の英会話」より引用

講師は良いが運営が酷いです。まず7日後に失効する無料体験チケット23回分のことですが、有料会員になれば失効せずそのまま使えると表記してましたが実際には7日後に失効してしまいました。通信環境は最新のOSでも不安定なので毎回5分くらいはロスしています。最初のレッスンは通信環境が悪く受けることができませんでしたが、他社であればすぐにレッスンチケットをくれますがここは10日経っても処理中のままです。予約は毎回どのテキストの何ページを受けるか指定するのが面倒です。講師の方は良い方ばかりなのにもったいないです。

価格.com オンライン英会話」より引用

運営の対応があまりよくなかったという意見がありました。

講師は良いのに残念だという声も。

また、朝早い時間の予約が取りづらいという口コミもありました。

\ 公式サイトはこちら /

※無料体験レッスン実施中

産経オンライン英会話Plusはどんな人におすすめ?

ここまで産経オンライン英会話Plusについてまとめてきました。

では実際どんな人が産経オンライン英会話Plusに向いているのでしょうか。

向いている人・向いていない人に分けてまとめていきます。

産経オンライン英会話Plusが向いている人

  • ニュースを英語でディスカッションしたい
  • 発音がよくなりたい
  • 中国語を習ってみたい
  • レッスンは予約で計画的に受講したい
  • 家族みんなで利用するつもりだ

レッスンを分けることができるので、家族で利用するという人におすすめです。

産経グループなので、ニュースを使ったレッスンが大きな特徴。

中国語を習ってみたいという人にも向いています。

産経オンライン英会話Plusが向いていない人

  • レッスンを毎日たくさん受講したい
  • 深夜25時以降もレッスンを受けたい
  • 料金はなるべく安い方が良い

深夜25時以降はレッスンがありません。

たくさんレッスンを受講したい場合は、他のスクールを検討すると良いでしょう。

また、受講回数無制限で料金が同じぐらいのスクールもあるので、コスパ重視の人にも向いていません。

\ 公式サイトはこちら /

※無料体験レッスン実施中

産経オンライン英会話Plusに関するQ&A

産経オンライン英会話を利用するにあたって気になる質問をまとめました。

カスタマイズプランってなに?

基本のプランには、毎日1回もしくは2回レッスンを受けるコースしかありません。

しかし、毎日レッスンは受けられないけど、水曜日は2回受けたいといったような生徒の都合に合わせたプランを作ることができます。

どんなプランにするかによって料金は異なるので、こちらのシュミレーターで確認してみて下さい。

レッスンを追加できる?

1回のレッスンにつき2倍のコインを使って予約することができます。

  • フィリピン人講師:20コイン
  • 日本人講師:300コイン
  • ネイティブ講師 : 300コイン

が必要になります。

何歳から受講できる?

年齢制限は特にありませんが、中学生向けの学校教科書準拠コースがあるので中学生レベルぐらいのお子さんから始めると良いでしょう。

中学校フォニックスのレッスンは、他のスクールにはあまりないので、これを目当てに受講されている人もいます。

また、講師を選ぶときのプロフィールに「お子様向け」と書いてある講師を選ぶのがおすすめです。

フリートークレッスンはある?

25分間、自由に講師と話すことができるフリートークレッスンが用意されています。

ニュース記事を説明してもらうのに利用したり、英語面接の練習に利用することもできます。

もちろん、普通に会話をすることもできるので、使い分けて利用しましょう。

中国語レッスンで日本語は使える?

講師は日本語能力試験2級以上なので、日本語で簡単な質問をすることができます。

日本語禁止ではないので、安心して受講してみて下さい。

初心者向けのテキストもあります。

\ 公式サイトはこちら /

※無料体験レッスン実施中

産経オンライン英会話Plusの始め方!無料体験の手順

産経オンライン英会話Plusでは無料体験を実施しています。

無料体験では

  • 4回分のレッスンが無料
  • 講師からのレッスンレポートがもらえる
  • 「勉強したくない人のための英語やり直しここからBOOK」がもらえる

これらのサービスを受けることができます。

無料体験の受け方は、公式サイトにあるフォームに名前やメールアドレスなどの情報を入力するだけ!

申し込み後に産経オンライン英会話Plusから連絡がきたら、無料体験の予約ができます!

おわりに

オンライン英会話は英語に触れる時間が長いので、結果を出しやすい学習方法です。

多くの講師は、外国に住んでいる外国人。

まるで留学しているかのように、色々な講師と話すことができるのがオンライン英会話の魅力です。

その新鮮さに、どんどんレッスンを取りたくなって、学ぶ楽しさを感じることができます。

産経オンライン英会話Plusは、追加料金なくネイティブの講師を選ぶことができます。

色々な国の、たくさんいる講師からレッスンを受けて、どんどん英語を上達させましょう。

気になる方は、公式サイトを覗いてみてください!

\ 公式サイトはこちら /

※無料体験レッスン実施中

関連記事

コメントは利用できません。

POLYGLOTS

NaitiveCamp.

ページ上部へ戻る